理系作業療法士のブログ

作業療法をもっとロジカルで分かりやすいものに。

呼吸療法認定士を受験します

今年は呼吸療法認定士を受験予定です。

 

OTは”作業”をしていれば、比較的何でもできるのが良いところだと思います。

 

当院では、”作業”の前段階が必要な呼吸器疾患や循環器疾患、低栄養など内部障害を知らないと話になりません。

 

オールラウンダーで内部障害にもビビらないことが必要なので、できることを少しでも増やしたいのです。オールラウンドな能力を高めた方が患者さんのためになります。

 

また、高齢化社会がますます進む日本では呼吸器疾患や循環器疾患、低栄養が必然的に増えてきます。

その中で呼吸療法のスタンダードを知っておくメリットは大きいです。

 

試験は難しそうなのですが、合格に向けて頑張ります。

 

まずは書類審査に通らねば。。。